Bridge of Dreams【夢の橋渡し】

代表挨拶・略歴

代表 浅井 和弘

【代表挨拶】

「環太平洋地域と日本をつなぐ架け橋に!」

 

約20年に及ぶオーストラリアでの経験を経て、地元である愛知県東部の東三河地域を拠点に海外と日本を繋ぐ仕事をしたいという強い思いから、Pacific Bridgeを開業いたしました。

 

海外との取引や海外への留学に踏み出せない、英語の資格取得に向けて努力しているがなかなか思ったような結果を出すことが出来ない、特定の業界で仕事をしたい、短期間海外で生活し海外の文化に触れてみたい等、様々な悩みや夢があると思います。

 

その悩みの解決や夢の実現に向け、気軽に相談に乗れる、伴走型の寄り添ったサポートができる、そのような存在になりたい。 海外と日本の人と人、人と企業/企業と人、企業と企業を繋ぐため、お客様にできる限りのソリューションを提供する架け橋となることが、私たちの使命です。

 

皆様の更なる発展、活躍、そして夢の実現に向けたお手伝いができればと願っております。

【代表略歴】

愛知県豊橋市出身。

1990年代に渡豪。

シドニー大学にて教養学部及び法律学部を専攻。

 

2000年にオーストラリアの永住権、2002年にニュー・サウス・ウェールズ州の弁護士資格を取得。

 

日本に本帰国する2015年まで、シドニーの法律事務所やデロイト・トウシュ・トーマツ、アーンスト・アンド・ヤングなど大手会計会社に勤務。税務部門にて主に日系顧客に対するコンプライアンス及びコンサルティング業務に従事。

 

帰国後は、医療機器メーカーの総務部及び自動車産業が盛んな愛知県に本社を置く品質に特化した会社の経営戦略・企画部門にて関連会社管理を含む海外関連の業務を担当。

 

脱サラ後は、バイリンガル案件を多数取り扱う人材紹介会社や大手専門学校での英語講師の業務に携わりながら、長年温め続けてきた第二の故郷であるオーストラリアと日本を繋ぐ仕事をしたいという思いを形にするため、2020年8月にPacific Bridgeを開業。

【主な資格】

・オーストラリア、ニュー・サウス・ウェールズ州弁護士資格(2002年)
TOEIC®公開テスト 970点取得 (2008年)
・実用英語技能検定 1級 (2017年)